東京都内・隣接したおすすめパークゴルフコースは?

パークゴルフを東京周辺でプレイしたい方におすすめのパークゴルフ場3選

 

ゴルフに比べ、プレイできる場所が少ないパークゴルフですが、東京都内でも楽しみたいなという方はいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

さすがに東京23区内にはパークゴルフ場は無いにしても、東京都周辺ではプレイを楽しむことができるゴルフ場がいくつかあります。

 

そこでこの記事では、東京周辺にあるパークゴルフ場を3ヶ所ご紹介します。

 

この記事を読むことで東京周辺のパークゴルフを知ることができます。気軽にプレイしに出かけることができるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場

 

荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場の特徴

 

荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場は、荒川河川敷に作られた公園内のコースです。


初心者でも楽しむことができる比較的平坦な9ホールのサクラコース、上級者でも満足がいく起伏など盛り込まれた9ホールのチューリップコース。2コース全18ホールで構成されています。

 


休場は年末・年始の12月31日と1月1日だけで、それ以外は無休営業となっています。

 

利用できる時間は9時から16時、最終受付は15時です。特に予約の受付はないので、受付順にプレイできます。

 

 

荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場の料金

 

1回券と3時間券、1日券で料金が分かれています。また、大人と65歳以上のシニア及び障碍者、中学生以下の子供の3区分にも分かれています

 

プレイ料金

大人

小人(中学生以下)

シニア・障碍者

1回18ホール 800円 400円 600円
3時間券 1,000円 600円 800円
1日券 1,700円 800円 1,300円

 

クラブやボールのレンタルサービスもあり、クラブは1本200円、ボールは1個100円です。レンタルを利用することで、手ぶらで遊びに行くことも可能です。

 

ご家族やご友人をお誘いする場合には、道具を用意しなくても一緒にプレイを楽しむことができるようになっています。

 

 

荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場へのアクセス

 

荒川・扇河川健康公園は東京都足立区扇1丁目にあります。

 

自動車の場合、公園入り口は、扇大橋の西側(川口側)にあります。どちらから訪れたとしても扇大橋北詰信号を目指します。扇大橋北詰信号を東側から川口方向に過ぎるとすぐの左側が入口です。

 

公共交通機関利用の場合、日暮里・舎人ライナー利用であれば、「扇大橋」駅より南に徒歩10分です。

 

JRの場合、「日暮里」駅利用なら、駅から都バスで扇大橋駅前まで移動し、そこから徒歩10分。

 

常磐線「北千住」駅利用の場合、コミュニティバス「はるかぜ6号」「はるかぜ11号」を利用します。「扇大橋下」を下車し徒歩5分となっています。

 

荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場

 

荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場の特徴

 

荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場は、2018年7月10日にオープンしたばかりで、まだ数年しか経っていない新しいパークゴルフ場です。

 

「さくらそうコース」と「とだすげコース」の2コースが用意されており、各9ホールでトータル701mの18ホールで構成されています。

 

休場は毎週水曜日と年末年始(12月29日〜1月3日)となっています。水曜日が祝日の場合は、翌日が休場日になります。

 

利用できる時間は9時から17時、最終受付は15時30分です。なお11月から3月までは終了時間が1時間繰り上がります。

 

団体予約が入る場合もあり、予約情報はサイトに混み具合の目安として公開されています。

 

荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場の料金

 

1回券と半日券、1日券で料金が分かれています。また、市内在住の方か市外かの2区分にも分かれています。

 

 

プレイ料金

市内在住の方

市外の方

1回18ホール 300円 450円
半日券 500円 750円
1日券 910円 1,360円

 

 

 

クラブやボール、日傘は無料でレンタルできますので、手ぶらでも利用可能です。

 

また、夏場など汗をかいた場合に利用できるコインシャワーやロッカーも用意されており、シャワーは1回100円、ロッカーは1個10円で利用可能です。

 

荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場へのアクセス

 

荒川水循環センター上部公園は埼玉県戸田市大字美女木5580-1にあり、東京都内からも利用しやすい場所となっています。

 

自動車の場合、国道298号「美女木6丁目交差点」から側道に入り200メートル 「草刈橋」を越えると入口になります。もしくは、新大宮バイパス「早瀬交差点」から1,500メートル 「荒川水循環センター正門」前より入園します。

 

 

 

公共交通機関利用の場合、JR埼京線「北戸田」駅利用の場合tocoバス美笹循環「天王公園」下車で徒歩3分、「戸田」駅・「戸田公園」駅利用の場合、tocoバス西循環「下笹目」下車で徒歩5分となっています。

 

 

志木リバーサイドパークゴルフ場

 

 

志木リバーサイドパークゴルフ場の特徴

 

志木リバーサイドパークゴルフ場は秋ヶ瀬運動公園内に設置されているパークゴルフ場になります。AコースからDコースの4コースあり、各コースともに9ホールの36ホールで構成されています。

 

市営公園内の施設であることから、料金が安い特徴がある一方、河川敷公園の一部という感じのコースになっています。

 

 

休場は年末年始となっており、後は通年営業となっています。利用できる時間は9時から19時で、10月から3月までは、終了時間は2時間繰り上がります。

 

志木リバーサイドパークゴルフ場の料金

 

志木市民と市外の方で料金が分かれています。また、子供は大人の半額となっています。

 

プレイ料金 大人 子供
市内2時間 310円 150円
市外2時間 620円 300円

 

 

料金が安いことから、健康のためにお金をかけずに休日体を動かしたいという方にはおすすめの料金体系です

 

志木リバーサイドパークゴルフ場へのアクセス

 

志木リバーサイドパークゴルフ場は、埼玉県志木市上宗岡4丁目25-46秋ヶ瀬運動公園内に設置されています。

 

自動車の場合、西浦和方面からは、県道40号志木街道を南に進み荒川を渡った後、中宗岡3丁目交差点を右折であきはね通りに入り約1.5km、秋ヶ瀬スポーツセンター交差点を右折したところにあります。

 

国道463号線浦和所沢バイパス経由の場合、羽根倉橋西交差点を県道215号側(志木市側)へ曲がり、すぐの上宗岡4丁目交差点を左折しあきはね通りに入ります。直進し、秋ヶ瀬スポーツセンター交差点を右折したところにあります。

 

なお、公共交通機関利用の場合、国際興業バス五反田バス停下車で徒歩10分程度となっています。

 

東京周辺にあるパークゴルフ場のまとめ

 

今回は東京周辺にあるパークゴルフ場を3ヶ所ご紹介しました。

 

・荒川・扇河川健康公園パークゴルフ場
・荒川水循環センター上部公園 とだパークゴルフ場
・志木リバーサイドパークゴルフ場

 

3ヶ所ともに荒川沿いの河川敷に立地しています。このようにパークゴルフの場合、一般的なゴルフよりもホール当たりの距離が短く広大な敷地が必要でないことから、河川敷などで作られるケースが多いです。

 

河川敷の場合、自治体の公園整備の一環として作られていることから料金も安い傾向があります。

 

その分民間の施設でないことから、予算内での整備になってしまうこともあり、ゴルフ場の芝生と比べると目劣りしてしまう場合もあるでしょう。

 

ですが、気軽にプレイできるスポーツとして十分に楽しむことができるのでおすすめです。

 

 

誰でも気軽に楽しむことができるパークゴルフをぜひお休みの日にはご家族やご友人と楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


関連ページ

関東地方のパークゴルフ場の数は?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われています。ここではまだ、発展途上の関東地方のパークゴルフ場の紹介をします。
館林パークゴルフ場に行ってきました。
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは群馬県館林市の館林パークゴルフ場を見学してきました。
東京のパークゴルフ場足立区
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますがここでは人口に対してパークゴルフ場が少ない東京のパークゴルフ場に関し手書いていきます。
千葉県勝浦市パークゴルフ場
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは全国のパークゴルフ場を紹介s時て行きたいと思います。
上部公園パークゴルフ場 埼玉県戸田市
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来ています。ここでは東京から近くて気軽にプレーできる埼玉県戸田市のゴルフ場を紹介します。
パークゴルフを札幌近郊で行う場合のおすすめパークゴルフ場をご紹介
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは本場の北海道のパークゴルフ場を紹介してて行きたいと思います。